Tokiwaの山歩紀Tokiwaの山歩紀2
山行記録日付順山行記録地名検索掲示板あれこれLINK





9/23 布引ハーブ園風の丘周辺 9/16 雄岡山・雌岡山 8/17 アドベンチャールート
布引ハーブ園風の丘周辺探訪 雄岡山・雌岡山 アドベンチャールート(摩耶山)

 LastUpdate 2018/09/24

 2018/09/23 布引ハーブ園風の丘周辺探訪 
 2018/09/16 雄岡山・雌岡山
 2018/08/17 アドベンチャールート(摩耶山)
 2018/08/10 天狗道・上野道(摩耶山) 
 2018/07/14 黒岩尾根・山寺尾根(摩耶山) 
 2018/07/01 高雄山・再度公園・市章山・錨山
 2018/06/24 保久良神社・金鳥山から打越峠・黒五谷・五助堰堤
 2018/06/16 黒岩尾根・上野道(摩耶山) 
 2018/06/09 絵葉書ハイク(摩耶山 虹の駅〜掬星台) 
 2018/06/02 樫ヶ峰・行者山

 LastUpdate 2018/08/19

 2018/08/19 摩耶遺産に「こだまの丘風向計」を追加。
 2018/08/19 六甲・摩耶の絵葉書・古写真に写真を追加しました。
 2018/07/07 摂津名所圖會に描かれた摩耶・布引のページを作成しました。
 2017/11/12 摩耶山のマザーツリー・巨木・名木に巨木を追加しました。
 2017/11/03 六甲山のマザーツリーのページを更新しました。



 住吉台・渦森方面
 新神戸・布引方面
 青谷道・上野道方面
 大師道・諏訪山方面
 高座ノ滝・鷹尾山方面
 その他の登山口

 摩耶山登山道マップ
 摩耶山掬星台詳細ガイド
 掬星台遠景図と摩耶山仰望図
 摩耶山いまむかし
 まやビューラインのご紹介
 摩耶山のマザーツリー・巨木・名木
 摩耶遺産 (摩耶山の遺跡や遺構)

山登り始めませんか?
 六甲山から始める登山
そのまま歩けるコース紹介
 六甲山登山コースガイド
ガイドブックでは満足できません?
 六甲マニアックス
マザーツリー
 六甲山のマザーツリー



   instagram

@tokiwatrek からのツイート



弊サイト掲載の地図(地形図等)は、国土地理院長の承認を得て、
同院発行の20万分の1地勢図、5万分の1地形図、2万5千分の1地形図、1万分の1地形図、
数値地図200000(地図画像)、数値地図50000(地図画像)、数値地図25000(地図画像)、電子地形図25000及び電子地形図(タイル)
を複製したものである。
(承認番号 平30情複、第356号 平29情複、第375号 平28情複、第345号 平27情複、第345号 
       平26情複、第250号 平25情複、第233号 平24情複、第249号 平23情複、第260号 平22業複、第337号 平21業複、第582号)

弊サイト掲載の地図(断面図・立体図等)の作成に当たっては、国土地理院長の承認を得て、
同院発行の電子地形図25000及び基盤地図情報及び電子地形図(タイル)を使用したものである。
(承認番号 平30情使、第391号 平29情使、第340号 平28情使、第289号
       平27情使、第280号 平26情使、第211号 平25情使、第270号 平24情使、第274号 平23情使、第263号 平22業使、第270号)

弊サイト掲載の旧版地図(地形図等)は、国土地理院長の承認を得て、
同院発行の2万5千分の1地形図及び2万分の1正式図を複製したものである。
(承認番号 平30情複、第357号
       平29情複、第376号 平28情複、第346号 平27情複、第344号 平26情複、第251号 平25情複、第233号 平24情複、第266号)

尚、弊サイト掲載地図等の複製品・成果品を第三者がさらに複製・使用する場合は、国土地理院長の承認を得なければなりません。


山行計画及び山行記録作成(距離・標高の算出や断面図・立体図)の一部にカシミール3Dを使用しています。
登山に有益なソフトウェアを開発し、フリーウェアとして提供されているDAN杉本氏に謝意を表します。

山行写真の表示にLokesh Dhakar氏作成のフリーJavaスクリプトLightbox2を使用しています。
I am deeply grateful to Mr.Lokesh Dhakar.



弊サイト記載事項のご注意 (注意事項を承認頂ける場合のみご閲覧下さい。)

1.弊サイトを参考にされた結果、
  怪我、事故、遭難、自然災害、死亡、行方不明、経済的損失、その他いかなる損失を被られた場合も
  当方では一切責任を負いかねますのでご了承下さい。

2.弊サイトに記載された地名、山名、登山道名等は可能な限り広く一般的な呼称を使用しておりますが
  一般名称不明や当方の不見識等、一部に独自の呼称を使用しております。
  よって一般名と相違する記載が存在する可能性が有ります。

3.弊サイトに記載されたルート・標高・方位・距離等の登山関連情報は、
  地形図情報や現地情報(コンパス・GPS・高度計を含む)に基づいて記載しておりますが、
  当方の勘違いを含め、その正確性を保証するものではありません。

4.弊サイトに記載された後、経年変化、季節変化、自然災害、工事、設備や装置の設置廃止等で
  現地状況が変化している事も考えられますので十分にご注意下さい。

5.弊サイトはWebの理念通り、リンクフリー(トップリンク・ディープリンク共)で承諾・連絡等も一切不要です。
  但し、弊サイトの一部を貴サイトの一部であるかのように見せかける、出典を明示せず画像や地図だけをリンクする等
  著作権やその他の権利上問題のある形式でのリンクや範囲や規模を逸脱した引用はお断りします。
  尚、サイトの構成やURLは予告無く変更する事がありますのでご容赦下さい。

6.著作権・肖像権等権利関係には十分に気をつけておりますが、問題がある場合はメール等でお知らせ下さい。

7.弊サイト掲載写真・記事等著作物の無断での転載や二次利用はご遠慮下さい。
  転載や二次利用をご希望方はトップページ下部よりメールでご一報頂ければ出来る限り対応させて頂きます。
  又、商用利用される場合は、事前のご連絡と書籍同様の引用表記をお願い致します。

  バナー置き場

 その他の注意点 ※弊サイトを始めてご覧になられる方はこちはもご一読下さい。



山行記録記載の難易度について

山行記録に登山道の難易度を表す私的な基準を記載しています。
標高1500m程度以下の低山への日帰り一般登山(雪山を除く)を基準にしています。


体力難易度


登山医学に掲載された、登山における行動エネルギーの推定式からルート係数を算出し、体力難易度をレベル分けしています。

1→2→3→4と難易度が高くなります。

 レベル1は、ルート係数10未満、普段から登山を趣味にしている方なら、殆ど疲れのない程度の軽い山登り
 レベル2は、ルート係数10以上20未満、一般的な低山日帰り登山
 レベル3は、ルート係数20以上30未満、やや体力(筋力・筋持久力・心肺能力等)が必要。頑張って歩いた感のある一日登山
 レベル4は、ルート係数30以上、高い体力(筋力・筋持久力・心肺能力等)が必要、しっかりとした事前のプランニングが必要。 

 ルート係数=1.8×行動時間(時間)+0.3×山行距離(Km)+10.0×累積標高登り(Km)+0.6×累積標高下り(Km)

 尚、ルート係数×(体重+装備重量)=山行中の消費エネルギー(Kcal) となります。


技術難易度


難易度は人工登攀や本格的なフリークライミング技術を必要とするコースを想定していません。

A→B→C→Dと難易度が高くなります(特に山行記録に記載の無いコースはAランクです)。

 Aランクは、登山道・道標共に整備されているコース、登山地図が読める事や三点支持が出来る等登山の基礎知識は必要。

 Bランクは、難易度がそれほど高くない岩場や鎖場等を含む登山道、あまり歩かれていない登山道、比較的歩かれている尾根や谷。
         踏み跡が薄かったり、道標が無くてもルートを辿れる必要有り。登山の一般的知識は習得している必要がある。

 
Cランクは、やや危険度の高い難所があったり、迷いやすい登山道。旧道や廃道、踏み跡の無い尾根や谷歩き。
         国土地理院地形図の読図能力危険回避能力が必要。

 
Dランクは、滑落・転落・道迷い等で怪我や事故に遭遇する確率が高い難コース(過去に大きな事故や遭難があったコースを含む)。


 プロフィール    メールでのご連絡(可能な限り掲示板をご利用下さい)

Copyright (C) 2008-2018 Tokiwa. All Rights Reserved.   since 2009/03/06

    inserted by FC2 system