HOME山行記録日付順山行記録検索 ※検索サイトから直接来られた方はトップページの注意事項をご一読下さい。ご質問・ご感想はお気軽に掲示板まで。


油コブシ・天狗岩南尾根



日付:2014/01/12 (日)

同行者:1名 計2名パーティ

天候:晴れのちくもり

気温:2℃(天狗岩 、11:30、標高約760m)

コース:六甲ケーブル下〜油コブシ〜六甲ケーブル山上駅〜天狗岩〜天狗岩南尾根〜寒天橋〜渦森橋〜JR住吉駅

地形図:神戸首部、有馬

一般地図概略位置:油コブシ・寒天山天狗岩 

概算距離:9.6km

累積標高+:619m、累積標高−:841m

歩行時間:3時間20分、ルート係数:15.6

道迷い:特に問題箇所無し

特筆事項:無し

体力難易度:レベル2

技術難易度:Aランク




今回のテーマは「ついていきます、後ろから」。

山行コース図 断面図

今回はまだまだ初心者の域を脱していないパートナーが
一人でも歩けるルートとしてお馴染みの油コブシを登った。
下りのルートはこれもお馴染みのアイスロードを下ることも考えたが、毎回同じルートでは芸がない。
初心者でも迷いにくく、明るい尾根道が良いだろうと天狗岩南尾根をチョイス。
パートナーとの山行時は普段は私が先頭なのだが、
今日はルートを記憶して貰うために、パートナーが先頭、私は後ろをついて歩いた。

渦森橋か渦森台4からバスで下山する予定だったが、
山行当日は天候も穏やかで体力にも余力があったので、JR住吉までそのまま徒歩で下山した。

尚、油コブシ登りの解説はこちらのレポも参考にして頂きたい。




○六甲ケーブル下〜六甲ケーブル山上駅

スタートは六甲ケーブル下。
まだ、ケーブルは土砂崩れの被害から復旧していない。
案内表示では1月下旬復旧との情報にも変わりはなかった。
油コブシ・天狗岩南尾根01

ケーブル駅を正面に見て、右側の舗装路を進み、高齢者施設への長い舗装路の登り道を進む。
油コブシ・天狗岩南尾根02 油コブシ・天狗岩南尾根03

何度か舗装路のUターンを繰り返し突き当りが高羽道(渦森への背山散策路)、油コブシへの登山口。
油コブシ・天狗岩南尾根04

登山道を道標に従い進む。
油コブシ・天狗岩南尾根05 油コブシ・天狗岩南尾根06 油コブシ・天狗岩南尾根07

少し登ると右端写真(3

枚目写真)の鉄塔の場所に出る。
鉄塔の下に道がついている、ここが油コブシ最初の登山口。
右側の高羽道を少し進んだところにも登山口があるが、今日はこの鉄塔下からスタート。
油コブシ・天狗岩南尾根08 油コブシ・天狗岩南尾根09 油コブシ・天狗岩南尾根10

一登りすると、また鉄塔の下を通る。ここで最初の休憩とした。
油コブシ・天狗岩南尾根11 油コブシ・天狗岩南尾根12

さらに登ると東屋やベンチのある広場に出る。
油コブシ・天狗岩南尾根13 油コブシ・天狗岩南尾根14

まだまだ時間的には早いが、この先広いスペースが確保できる場所が無いので、ここで食事休憩にした。
油コブシ・天狗岩南尾根15

東屋を越えたところに分岐がある、左右どちらでも六甲山上方面に向える。
右側は油コブシ山頂三角点を経由するコース。左側は途中展望のいい岩のある場所を経由するコースだ。
好みに合わせてチョイスして頂きたい。
油コブシ・天狗岩南尾根16

今回は山頂三角点を経由するコースを進んだ。
油コブシ・天狗岩南尾根17 油コブシ・天狗岩南尾根18

山頂を越えれば、歩き易い緩傾斜の道となる。
油コブシ・天狗岩南尾根19

先週雪が降ったのであろう、寒天山道合流前後では霜柱や雪が残っていた。
油コブシ・天狗岩南尾根20 油コブシ・天狗岩南尾根21 油コブシ・天狗岩南尾根22

ケーブル山頂駅や住宅が見え始めると階段道になる。
油コブシ・天狗岩南尾根23 油コブシ・天狗岩南尾根24

山上道路に出る。
天狗岩南尾根は右方向。今回は休憩のため一旦左方向に進み、六甲ケーブル山上駅で休憩とした。
油コブシ・天狗岩南尾根25



六甲ケーブル山上駅〜渦森台4BS

休憩を済ませ、舗装路を進む、途中の三叉路は右。道なりに暫く進み、六甲オリエンタルホテル跡の手前に道標があるので右折する。
油コブシ・天狗岩南尾根26 油コブシ・天狗岩南尾根27

廃止された六甲有馬ロープウェイ(表六甲線)の支柱を越えて進めば、天狗岩に到着。
天狗岩からの展望を眺めながら最後の休憩を取った。
油コブシ・天狗岩南尾根28 油コブシ・天狗岩南尾根29

下山を開始。
天狗岩南尾根は尾根筋をひたすら下る急な登山道だ。
油コブシ・天狗岩南尾根30

上部は笹の多い道だが、歩くハイカーも多いので、踏み跡はしっかりしている。
油コブシ・天狗岩南尾根31 油コブシ・天狗岩南尾根32

尾根の下部までは分岐も無いので、ひたすら下っていく。
油コブシ・天狗岩南尾根33 油コブシ・天狗岩南尾根34 油コブシ・天狗岩南尾根35 油コブシ・天狗岩南尾根36

眼下に住宅地が見えてくると、分岐が2箇所ある(写真の箇所)。
いずれの分岐も「住吉山手」と書かれた方向に進めば寒天橋に出る。
住吉山手と書かれた方向と違う方向に進めば、
最初の分岐は千杖谷第二堰堤、2箇所目の分岐は千杖谷堰堤に出る。
そこから西山谷を経て渦森方面に下山できるが、慣れていないと判りにくいので寒天橋に下山するのが良いだろう。
油コブシ・天狗岩南尾根37 油コブシ・天狗岩南尾根38

更に住宅地に向けて急な丸木階段の道を進む。
油コブシ・天狗岩南尾根39 油コブシ・天狗岩南尾根40

沢を越えると寒天橋に下山。
寒天橋を渡り、住宅地に下ると渦森台4のバス停がある。
油コブシ・天狗岩南尾根41 油コブシ・天狗岩南尾根42

今回は体力に余力があったので、寒天橋を渡らず、そのまま住宅地を通り、渦森橋へ。
さらにバス通りを下り、白鶴美術館前の住宅地の中を真っ直ぐ下り、JR住吉まで歩いた。
油コブシ・天狗岩南尾根43 油コブシ・天狗岩南尾根44

JR住吉から三ノ宮方面へ帰路に就いた。



○山行諸データ


△参考コースタイム(小休止・写真撮影等を含む)

08:53 六甲ケーブル下
09:04 高羽道登山口
09:29 油コブシ登山口
09:34 送電鉄塔(六甲線七)
(休憩5分)
09:39 送電鉄塔(六甲線七)
09:53 東屋のある広場
(休憩30分)
10:23 東屋のある広場
10:28 油コブシ山頂三角点
10:54 六甲ケーブル山上駅
(休憩5分)
10:59 六甲ケーブル山上駅
11:22 天狗岩
(休憩9分)
11:31 天狗岩
12:22 寒天橋
12:29 渦森橋
13:02 JR住吉駅


△高度計校正ポイント(詳細情報は六甲山系と一部の山域のみ)

242.1m 六甲ケーブル下前車道
625.5m 油コブシ山頂三角点
741.0m 六甲ケーブル山上駅前車道

762.3m 天狗岩


△エスケープルート

六甲ケーブル山上駅→六甲ケーブル阪急バス

※各交通機関は運転状況注意(運転時間帯、悪天候による運休や定休日)


△スタート地点付近情報

トイレ:六甲ケーブル下駅
コンビニ:無し
飲料自販機:六甲ケーブル下駅


△コース途中情報

トイレ:六甲ケーブル山上駅
飲料自販機:六甲ケーブル山上駅


HOMEPageTop
    inserted by FC2 system