HOME山行記録日付順山行記録検索 ※検索サイトから直接来られた方はトップページの注意事項をご一読下さい。ご質問・ご感想はお気軽に掲示板まで。


トエンティクロス・黒岩西尾根・青谷道



日付:2013/11/23 (土)

同行者:無し

天候:晴れのち曇り

気温:10℃(掬星台 、12:30、標高約690m)

コース:新神戸〜市ヶ原〜トエンティクロス〜黒岩西尾根〜黒岩尾根〜掬星台〜観音道〜青谷道〜青谷BS

地形図:神戸首部

一般地図概略位置:摩耶山 

概算距離:10.8km

累積標高+:900m、累積標高−:845m

歩行時間:4時間00分、ルート係数:19.9

道迷い:特に問題箇所無し

特筆事項:無し

体力難易度:レベル2

技術難易度:黒岩西尾根はCランク




今回のテーマは「宝塚まで頑張って下さい」。

山行コース図 断面図

山行日は六甲全山縦走後半日程だ。
六甲で、ある程度の距離を歩くプランを立てるとどうしても縦走路とぶつかってしまう。
早朝から東六甲を歩けばいいのだが、自宅から徒歩でアクセスできる新神戸を起点にしたかった。
縦走路を避ければ、短いコース取りになる。
ならばいっその事、縦走者ウォッチングに掬星台へ出かけようとコースを考えた。

今回は単独行なので静かに山登りを楽しみたい。
縦走が無くても、市ヶ原を経由するコースはハイカーが多い。
静かに歩けるとしたら無名のコースになる。
但し、藪をかき分けて歩くようなコースは避けたい。
あれこれ考えた結果、往路は3年ぶりに黒岩西尾根を登ることにした。

掬星台の縦走関門が12時からオープンであることと
登る尾根が山の西側尾根であることを考えて、
太陽が少しでも高い位置に登ってからスタートすることにした。

復路は行者堂の現状を確認したかったので青谷道をチョイスした。

普段は早めのスタート、早めの下山だが、今回は休憩時間もたっぷりの一日山行になった。



○新神戸〜黒岩西尾根取り付き

スタートは新神戸。
新神戸登山口と新神戸から市ヶ原までの詳細解説は新神戸登山口解説ページも参照して頂きたい。

遅いスタートだったので、市ヶ原までは混雑しているかと思ったが、予想よりハイカーは少なかった。
トエンティクロス・黒岩西尾根・青谷道01 トエンティクロス・黒岩西尾根・青谷道02 トエンティクロス・黒岩西尾根・青谷道03

40分強で市ヶ原に到着。櫻茶屋は全縦参加者を迎える準備で忙しそうだった。
今回はトイレだけの短い休憩で先に進む。
トエンティクロス・黒岩西尾根・青谷道04  トエンティクロス・黒岩西尾根・青谷道05 トエンティクロス・黒岩西尾根・青谷道06 トエンティクロス・黒岩西尾根・青谷道07

天狗道分岐、地蔵谷分岐、台風の影響で流れが少し変わった地蔵谷の渡渉、黒岩尾根分岐を越えどんどん進む。
トエンティクロス・黒岩西尾根・青谷道08  トエンティクロス・黒岩西尾根・青谷道09 トエンティクロス・黒岩西尾根・青谷道10 トエンティクロス・黒岩西尾根・青谷道11

トエンティクロスらしい飛び石を越えて、高雄山堰堤の巻道を上る。
トエンティクロス・黒岩西尾根・青谷道12 トエンティクロス・黒岩西尾根・青谷道13

堰堤上部の整備された広場に出る、ここで小休憩とした。
トエンティクロス・黒岩西尾根・青谷道14

学校林道、苧川谷工事の資材置き場だった場所はすでに綺麗になっていた。
緑矢印がトエンティクロス方面だが、今回は青矢印方向に進む。
トエンティクロス・黒岩西尾根・青谷道15

分水嶺越林道の延長にある道を進む。
トエンティクロス・黒岩西尾根・青谷道16 トエンティクロス・黒岩西尾根・青谷道17

苧川谷工事が終わり綺麗になったと思ったら、また工事である。
これから通る、二十渉堰堤の工事資材置き場のようだ。
トエンティクロス・黒岩西尾根・青谷道18

トエンティクロスとの合流点まで登山道を下る。 この道は工事に関係ない本来の登山道だ。
トエンティクロス・黒岩西尾根・青谷道19 トエンティクロス・黒岩西尾根・青谷道20

二十渉堰堤を巻くための階段を上る。
トエンティクロス・黒岩西尾根・青谷道21

登り切ったところで単管の仮設階段が設置されていた。工事現場を迂回するためのものでかなり大がかりなものだった。
トエンティクロス・黒岩西尾根・青谷道22 トエンティクロス・黒岩西尾根・青谷道23

二十渉堰堤工事現場。補強工事らしいが元の堰堤の姿は無い、上からコンクリートで覆われている。
トエンティクロス・黒岩西尾根・青谷道24

さらにトエンティクロス登山道を進み、写真の道標にある119プレート「ち27−9」の先が黒岩西尾根の取り付き地点である。
トエンティクロス・黒岩西尾根・青谷道25


○黒岩西尾根〜黒岩尾根合流点

黒岩西尾根の取り付きは左写真(1枚目写真)の保安林の標識のある少し先だ。
今回は取り付きから15m程行ったところに右写真(2枚目写真)のようなベンチが整備されていたので一息ついてから取り掛かることにした。
トエンティクロス・黒岩西尾根・青谷道26  トエンティクロス・黒岩西尾根・青谷道27

黒岩西尾根の取り付き部分である。藪道歩きをしている方ならすぐに踏み跡が判るくらいはっきりしている。
トエンティクロス・黒岩西尾根・青谷道28 トエンティクロス・黒岩西尾根・青谷道29

青谷東にある3本の尾根道を迷わず、不安にならず歩ける方であれば、この道はオススメだ。
トエンティクロス・黒岩西尾根・青谷道30 トエンティクロス・黒岩西尾根・青谷道31 トエンティクロス・黒岩西尾根・青谷道32

特に目印になるようなものの無い尾根だが、踏み跡はとても明瞭で歩き易い。
トエンティクロス・黒岩西尾根・青谷道33 トエンティクロス・黒岩西尾根・青谷道34 トエンティクロス・黒岩西尾根・青谷道35

途中尾根の北側の谷に向かって踏み跡がついている箇所があるが、ここはセオリー通り尾根筋の道を歩く。
トエンティクロス・黒岩西尾根・青谷道36

岩が多い箇所もあるが、登れないような難所は無い。
トエンティクロス・黒岩西尾根・青谷道37 トエンティクロス・黒岩西尾根・青谷道38 トエンティクロス・黒岩西尾根・青谷道39

地形図を見ればわかるのだが、途中450m付近と480m付近に平坦路とコル部がある。
トエンティクロス・黒岩西尾根・青谷道40 トエンティクロス・黒岩西尾根・青谷道41

更に登ると、やがて前方が開けてくるが、まだ黒岩尾根の尾根筋では無い。
トエンティクロス・黒岩西尾根・青谷道42  トエンティクロス・黒岩西尾根・青谷道43 トエンティクロス・黒岩西尾根・青谷道44 トエンティクロス・黒岩西尾根・青谷道45

前方が開けるとやや踏み跡が不明瞭になるが、忠実にピークを目指せば境界杭のある、黒岩西尾根の頭に到達する。
トエンティクロス・黒岩西尾根・青谷道46 トエンティクロス・黒岩西尾根・青谷道47 トエンティクロス・黒岩西尾根・青谷道48

黒岩西尾根の頭から右に少し下ったところで黒岩尾根の枝道と合流する。
黒岩西尾根よりこの枝道の方が判りにくく迷い易いので、青矢印方向に進み、ベンチを越え黒岩尾根登山道に合流した方が良いだろう。
枝道を通って掬星台方面に向かわれるかたはこちらのレポも参考にして頂きたい。
トエンティクロス・黒岩西尾根・青谷道49

今回は一旦、黒岩尾根の枝道を右方向に進み、ベンチのある場所で昼食休憩にした。
トエンティクロス・黒岩西尾根・青谷道50 トエンティクロス・黒岩西尾根・青谷道51

昼食後、そのまま黒岩尾根には合流せず、引き返して枝道を摩耶山上掬星台側に向かった。
トエンティクロス・黒岩西尾根・青谷道52 トエンティクロス・黒岩西尾根・青谷道53 トエンティクロス・黒岩西尾根・青谷道54

紛らわしい踏み跡が多くあるので間違わないように進む。
トエンティクロス・黒岩西尾根・青谷道55 トエンティクロス・黒岩西尾根・青谷道56 トエンティクロス・黒岩西尾根・青谷道57 トエンティクロス・黒岩西尾根・青谷道58

写真の地点で黒岩尾根に合流、摩耶山上掬星台を目指す。
トエンティクロス・黒岩西尾根・青谷道59


○黒岩尾根〜掬星台〜青谷BS

少し整備されたかなと思う黒岩尾根の登山道を進む。
トエンティクロス・黒岩西尾根・青谷道60 トエンティクロス・黒岩西尾根・青谷道61

アドベンチャールートとの分岐を越えれば、掬星台への最後の登りになる。
トエンティクロス・黒岩西尾根・青谷道62 トエンティクロス・黒岩西尾根・青谷道63 トエンティクロス・黒岩西尾根・青谷道64

摩耶山上に到着。
トエンティクロス・黒岩西尾根・青谷道65

11:45分頃掬星台に到着、多く方がチェックポイントに並んでおられた。掬星台チェックポイントのオープンは12:00である。
2度完走した、縦走の記憶を思い出しながら、1時間半くらい、掬星台でのんびり過ごした。
トエンティクロス・黒岩西尾根・青谷道66 トエンティクロス・黒岩西尾根・青谷道67

今回は行者堂の現状を確認するため、青谷道を下ることにした。旧天上寺山門の迂回路は間違って石段に入らないようにトラロープが張られていた。
前回、新設でふわふわだった迂回路は随分踏み固められていた。
トエンティクロス・黒岩西尾根・青谷道68 トエンティクロス・黒岩西尾根・青谷道69 トエンティクロス・黒岩西尾根・青谷道70 トエンティクロス・黒岩西尾根・青谷道71

青谷道を軽快に下る。青谷道で唯一危ない滑りやすい苔むした場所を過ぎれば、行場などがあり道はさらに歩き易くなる。
トエンティクロス・黒岩西尾根・青谷道72 トエンティクロス・黒岩西尾根・青谷道73 トエンティクロス・黒岩西尾根・青谷道74

行者堂はすっかり姿を消していた。道の反対側にあった家も解体が進んでいた。
トエンティクロス・黒岩西尾根・青谷道75 トエンティクロス・黒岩西尾根・青谷道76

大龍院下の河原は台風時の増水の影響だろう、表土が流されまったく別の場所かと思うくらい姿を変えていた。
トエンティクロス・黒岩西尾根・青谷道77

さらに下って青谷道の登山口に到着。
トエンティクロス・黒岩西尾根・青谷道78 トエンティクロス・黒岩西尾根・青谷道79

摩耶橋を渡り、道なりに進んで、信号で山麓線のバス通りを左折。
青谷BSより神戸市バス2系統で帰路に就いた。
トエンティクロス・黒岩西尾根・青谷道80


○山行諸データ


△参考コースタイム(小休止・写真撮影等を含む)

08:02 新神戸
08:43 市ヶ原
(休憩3分)
08:46 市ヶ原
09:09 高雄山堰堤広場
(休憩6分)
09:15 高雄山堰堤広場
09:42 黒岩西尾根取り付き
(休憩8分)
09:50 黒岩西尾根取り付き
10:32 黒岩尾根枝道ベンチ
(休憩33分)
11:05 黒岩尾根枝道ベンチ
11:43 掬星台
(休憩106分)
13:29 掬星台
13:45 天上寺山門下
14:33 青谷道登山口(摩耶橋)
14:38 青谷BS


△高度計校正ポイント(詳細情報は六甲山系と一部の山域のみ)

054.2m 砂子橋南詰
214.0m 布引貯水池管理橋北
249.5m 櫻茶屋南

326.9m 高雄山堰堤広場
621.6m 黒岩西尾根頭
690.1m 掬星台
614.8m 史跡公園

△エスケープルート

トエンティクロス→神戸市立森林植物園東門→園内(有料)から無料送迎バス・神戸市バス25系統(4/1-11/30の土日祝昼間のみ)
摩耶山上→まやビューライン星の駅、六甲摩耶スカイシャトルバス

※各交通機関は運転状況注意(運転時間帯、悪天候による運休や定休日)


△スタート地点付近情報

トイレ:新幹線新神戸駅
コンビニ:新神戸駅南側布引交差点北西ビル1Fにファミマ(※新神戸駅2F売店が利用可能)
飲料自販機:新神戸駅・布引熊内市街地部分に点在


△コース途中情報

トレイ:布引みはらし展望台・市ヶ原・掬星台
飲料自販機:雄滝茶屋・市ヶ原・掬星台


HOMEPageTop
    inserted by FC2 system